鳩ノ巣へサイクリング

トップ > 記録 > 2004年 >
2004.05.15 鳩ノ巣 (しめじづくし)

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 
 

鳩ノ巣へ

今日は鳩ノ巣にある通称『鳩ノ巣食堂』へ行く。 なぜ通称なのか....それは店の名前がわからないからだ。 看板は掲げられているのだが、ただ『釜めし』とだけ書かれている。 暖簾はもちろん掛かっている。 『鳩ノ巣』と地名が書かれた暖簾が。

つまり屋号がわからないのである。 そこで、みんな好きに呼んでいるのだ。 『鳩ノ巣の国道沿いの釜めし屋』とか『鳩ノ巣食堂』という風に。

いつものように集合場所の武蔵野大学前のセブンイレブンで永山と合流する。 ふと横を見ると子供がジッとこちらを見つめている。 レーパンとジャージという姿でいると子供たちが不思議そうな眼差しでこちらを見つめてくることがある。 小さな子どもが母親の後ろに隠れ、顔をちょっとだけ出してこちらを見つめてくる....なんて珍しいことではない。 もちろん、この姿では大人とは目が合わない。

武蔵野大学前のセブンイレブンを出発し、旧青梅街道で青梅市を目指す。 西東京市、小平市、東大和市と進み、庚申塚で青梅街道を横切り、東村山市、そして瑞穂町へ向かう。 瑞穂町で青梅街道と合流し、そのまま進む。 西東京レーン、おもちゃのロンドンを過ぎ、ひらまつストアで休憩する。

ページの先頭へ
 
 
 

吉野街道で古里へ

吉野街道を登り古里を目指す。 吉野街道は勾配が比較的緩やかで走りやすい....なぜか下りの方がツライぐらいの道だ。

吉野街道を楽しく登って古里へ到着した。 古里のセブンイレブンで永山の愛車とホイールを交換する。 永山の愛車のホイール『BONTRAGER SELECT』を試させてもらうのだ。

BONTRAGER SELECTの感触を楽しみつつ青梅街道を登っていく。

ページの先頭へ
 
 
 

しめじそばとコンニャクの刺身

勾配が少しキツくなってきた....そう、もう鳩ノ巣食堂は近い。 鳩ノ巣を越えて白丸に入ると本格的な登りになるのだが、ここはまだ優しさが残っている。

BONTRAGER SELECTの性能が優れているのか、そうでないのか、それを判断できないうちに鳩ノ巣食堂に到着した。

店に入りしめじそばとコンニャクの刺身を注文する。 しめじそばもコンニャクの刺身も実に美味い。 本当に美味い、この店は。 ぜひ店の名前を知りたいなぁ。

ページの先頭へ
 
Google+ Road Racer Community
 
 
-
-
-
-