トップ > 基礎知識 >
各部の名称と役割

ロードバイクを構成する部品

ロードバイクは、様々な部品で構成されます。 乗り味を決めるフレームとフォーク、次にディレイラ(変速機)やブレーキやホイールなどの可動部品、最後がハンドルバーやサドルなどの非可動部品です。

各部の名称
各部の名称

この節では、それぞれの部品についてもう少し詳しく見ていきます。

この節の内容

  1. フレームとフォーク
  2. コンポーネントやホイールなど
  3. ハンドルバーやサドルなど

では、[次の記事へ]ボタンを押して、この節の次の記事へ進みましょう

ページの先頭へ
 
Google+ Road Racer Community
 
 
-
-
-
-