トップ > 記録 > 2004年 >
2004.01.11 多摩川 (多摩川を軽く流す)

多摩川を軽く流す

寒いので長距離はちょっと無理かも。 そこで多摩川をのんびり流すことにする。 ウェアはタイツと長袖ジャージ + ウィンドブレーカ、グローブは冬用である。 いい機会なので、久々に箱入り娘の2号車で走ってみる。

2号車はペダル無し重量が8.20kgで、普段乗っている3号車より600gほど軽い。 走り出してすぐに3号車を越える戦闘力を持つことを実感できるのだが、それも少しの間だけである。

ページの先頭へ
 

ちょっと悲しくなる2号車

1号車、3号車にくらべてハンガーがウィップする(しなる)のでペダリングの力が抜けてしまい速度の割に疲れるのだ。

しなるフレームを乗りこなせないのはペダリングスキルが低いためで、キレイにペダリングできる実力があればこの車体のほうが速く走るはずなのだが。 この事実はショックだが、普段乗っている3号車が硬いので仕方ないか。

カラー舗装区間を往復し武蔵野市へ戻る。

ページの先頭へ
 
Google+ Road Racer Community
 
 
-
-
-
-